顔のむくみの原因と対処法

スポンサードリンク

顔のむくみは女性にとって、とても嫌で気になるものですよね?!

朝起きたら、顔がむくんでいる事に気が付く!お酒の飲みすぎた翌朝、顔のむくみに気が付く!なんて事もよくありますよね。

顔のむくみはどうしておこるの?

顔のむくみの原因は、顔の皮膚の下の組織に、水分が溜まってしまうことが、顔のむくみの原因となってしまいます。

顔のむくみは、夜寝て朝起きた時が一番むくみが目立ちます。顔の中でもまぶたは、皮膚が薄くてたるんでいる為、水分がとてもたまりやすくなっています。その為まぶたは、むくみやすく、はれぼったくなります。

顔のむくみは失恋でも?

失恋などで泣きすぎて、まぶたがパンパンになっていたり、二重が一重になってしまうなんていう症状も、よく耳にしませんか?それが水分が溜まり、顔のむくみを感じる、というわかりやすい症状だと思います。

そしてそんな日に限って 早く出かけないといけないなんて事ありますよね。そんな時は 蒸しタオルで顔を温めてあげてください。血行がよくなり、顔のむくみが取れやすくなります。

余裕がある方は、リンパマッサージもお勧めします。こめかみのところや耳の下の少しグリグリした部分をマッサージするとよりいいですよ!!ふだんから 甘いものや冷たいものを取りすぎないなど、生活を見直すことでよりむくみにくい体つくりができるとおもいます。


スポンサードリンク